短期住まいの方必見!オススメの地域と物件

短期で住むならココ!

7日間~利用できるマンスリーマンション。最低限の家具や家電も付いているので、すぐに住むことができて便利ですよね。料金相場は地域によって様々。ですが、23区内でも少し古い物件であったり、都心から少し離れればリーズナブルに利用することができます。場所によりますが、光熱費込で1か月7~8万円(ロングタイプで契約の場合)ほどで利用することができます。23区であるなら交通にも困らないでしょう。都心部から少し離れた場所であれば、静かな地域も多いので、「閑静な場所がいい」という方にも住みやすくなっています。

実際に不動産の方へ行くとさらに良い物件を見つけられるかもしれないので、一度足を運んでみることもオススメします。

オススメ地域は分かったけどどんな物件がいいの?

住みたい地域が決まったら次は物件探し。インターネット上には沢山の物件情報が載っているので、諦めずに根気強く調べることが大切。
最近話題になっている”ワケアリ物件”も中にはありますので、そういったものも気にする方は住みたい地域の不動産へ直接行ってみるといいでしょう。「ネットで見たのと違う!!」なんてこともありますから。
短期であればあるほど1日の利用金額が高くなりますので、ロングタイプ(7ヶ月~)の利用をオススメします。ロングタイプであれば、1500/日~あたりから利用できる物件もあります。

ほとんどのマンスリーマンションは、光熱費等の1か月利用料金が1日単位で固定されています。物件探しをされる際は、賃料だけでなく光熱費額の確認もお忘れなく!!

マンスリーマンションを東京で選ぶとかなりお得です。マンションはホテルタイプなので快適です。キャンペーンも行われているので大幅に割引されます。

© Copyright Home Is Best. All Rights Reserved.